CSR

CSRについて

PHILOSOPHY CSR活動「心得5原則」

CSR活動「心得5原則」
01
安 全
安全を全てに優先させます
02
品 質
お客様に満足いただける品質を実現します
03
コンプライアンス
法の精神を尊重し、不正は行いません
04
人権・労働
働く全ての人の人権を尊重します
05
環 境
地域社会等に配慮した環境改善をします

三栄工業はこの理念のもと、
お客様に信頼され、選ばれる会社として社会へ貢献します。

ACTIVITY 主な活動

01安全に関する取り組み

OSHMSの認定取得

2004年に設備事業部で取得したのを皮切りに2010年までにKD事業部、物流事業部、住宅事業部、輸送事業部、建設事業部の全6事業部で認定取得をしています。リスクアセスメントによる危険度の見える化とその改善による災害・事故の未然防止策の実施など、PDCAの一連の過程を継続的に行うことにより、安全第一・事故災害0の安全・安心な職場環境づくりを行っています。

02品質に関する取組み

ISO9001の認証取得

ISO9001を2001年より認証取得し、建設業務において品質保証、継続的な品質改善を図り、顧客満足向上に努めています。

品質理念
「私の仕事は私が保証」の考えに立ち、お客様に信頼される製品・サービスを提供し、社会に貢献する。
品質方針

常に迅速・正確・安全に仕事を遂行し、品質・技術に優れた製品・サービスに努めます。

(1)
お客様のニーズを把握し、品質管理体制をさらに充実し、品質を向上します。
(2)
技能・技術の向上を目指し、人財育成、登用を進めます。
(3)
品質マネジメントシステムを生かし、有効性の継続的な改善を行います。

この方針は、外部からの要請があれば開示します。

03環境に関する取組み

ISO14001の認証取得

2004年にISO14001を認証取得し、関連法令の順守に努め、環境保全活動を推進しています。

環境理念
環境保全活動を通して、信頼される会社を目指し、「地球環境の保全」に貢献します。
環境方針

当社はお客様のニーズを把握し、「安心・安全で、お客様に喜ばれ、かつ、環境等に配慮したサービス」を織り込んだ活動を推進し、地球環境の保全に貢献します。

(1)
環境法規制・協定、その他お客様からの要求事項を順守します。
(2)
全社員で環境保全・維持活動に努め、目標達成に取り組みます。
(3)
排出物の削減と省資源・省エネルギーを推進します。
(4)
地域との調和を図り、積極的に地域の環境保全維持活動に取り組みます。
(5)
全社員がこの方針を認識し、活動します。

この方針は、外部からの要請があれば開示します。

04健康に関する取り組み

退職までイキイキと仕事ができる
「人づくり」「環境づくり」の徹底します。

当社は全国健康保険協会(愛知支部)より「健康宣言チャレンジ事業所」として認定を受けています。

  • ● ストレスチェックの実施
  • ● 「こころとからだの相談室」を設置し、
      保健師と直接相談できる体制を整えています。

05地域貢献

献血活動に協力しています
慢性的に血液が不足する中で、毎年献血に多くの方々にご協力頂き、当社は「献血サポーター会社」に登録されています。
当社は「まちかど救急ステーション」登録企業です
AED(自動体外式除細動器)を使って、電気ショックと心肺蘇生を救急車が到着するまで行うことで、1人でも多くの市民の命を守ることができる体制を推進しています。毎年、豊田市消防本部より消防士の方を招き、AED講習を行っています。年間約60名の社員が受講し、AEDを使用し、即座に救命活動ができる体制を整えています。