メイドイン・トヨタと世界を繋ぐ!

物流事業領域

住宅事業領域では、【住宅部材設計・製造】から【住宅施工】と、トヨタホームの家づくり全体を『住宅事業部』がサポートしています。春日井に家をつくるための設計業務を行う事業所、住宅部材の製造・配送を行う集配センターも設置。
住んだあとの快適を実現するため、リフォーム工事も行っています。
今後もトヨタホームのキャッチフレーズである「人生をごいっしょに」を共有し、生涯にわたり高品質な住宅の提供をしていきます。

正体はココをクリック!!

そもそも社長ってどんな人ですか?

詳細は的をクリック!

1

先輩と週2・3日、仕事帰りに
食前デザートを食べに行っちゃう

変身はココをクリック!!
  1. 仕事内容について

    トヨタホームの標準にない仕様(カスタマイズ)について、お客様の要望に応え、特別な仕様を設計しています。主に屋根を担当しています。

  2. この仕事の面白いところ

    自分で考え抜いた設計で、お客様の強い要望を実現できたときは、何とも言えない達成感を感じられます。最近では販売店さんから「無理を聞いてくれてありがとう!」とお礼の電話をもらい、とてもうれしかったです。

  • 8:30〜9:30

    出社後、やることを確認!

    出社後すぐに上司より業務計画というのを受け取って内容を確認。自分のするべき作業・タスクを頭に入れます。

  • 9:30〜12:00

    午前はカスタマイズの設計変更作業

    CADを用いてカスタマイズの設計変更を作成します。実際に住むお客様に喜んでもらえるよう、一生懸命考え抜いて作業します。CADの扱いには自信がありますよ!

  • 13:00〜18:30

    販売店さんとのやりとりや
    残りの作業

    昼食後は進捗や連絡事項の確認。トヨタホームの販売店さんより設計変更依頼や質問がFAXで届いたので、返答。午後も作業を進めていると、今度は新規の依頼が!こちらもカスタマイズ可能か十分に検討します。18:30に退社。今日も良い仕事ができました。

  • 8:30〜
    出社
  • 9:30〜
    午前の作業
  • 13:00〜
    午後の作業
  1. この仕事を通して学んだこと、
    成長したところ

    論理的な考えができるようになったことですね。設計は、順序立てて考えていかないと出来ないため、経験により成長できたと感じてます。また、とても人見知りだったので電話をするとき、深呼吸をして、「よしっ!」と気合を入れないと出来なかったのに、今では自然と電話できるようになりました。

  2. この仕事に対する熱い思い

    私は文系で、CAD未経験者でしたがCADの扱いに絶対の自信を持ってます!私に挑戦してくれる方募集中です!

  3. 職場の雰囲気は

    とても風通しのいい職場だと思います。職場のメンバー全員で休日に集まって釣りをしたり、飲み会をしたりしています。偉そうにする先輩もいないので、のびのび働いています。

  4. この仕事で苦労すること

    仕様が毎年変わっていくので、設計の答えを記憶するだけでは間違ってしまい、答えを導くまでの道のりを覚えることが重要です。
    そのため、たくさんの知識を持たないといけない事が苦労します。

求む、NEW POWER!!!